本当に1から始めるMH4初心者向けのブログ

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・攻撃方法
・対策


詳細データ(MH4攻略データへのリンク)
・アルセルタス

外見はでかいカブトムシ。弱点属性は火。
常に空中を飛んでいる状態ですが、攻撃が届かない程高くは飛ばないので普通に攻撃は届きます。
空中にいる状態である程度ダメージを与えると地上に落下、ダウン状態になります。
その際に落し物をすることがあります。

<討伐前に準備する物>
特になし。閃光玉を使えば隙を作る事もできますが、閃光玉を使わなければいけないほど強くないので、
支給品にあれば使う程度で充分です。
守備力ダウン対策のため、忍耐の種があると安全ですが、初回時では用意することができないでしょう。
上位に入り、ゲネル・セルタスと一緒に出てきた時には持っていくくらいでいいと思います。

<破壊できる部位>
頭部分を攻撃すると角が欠けます。
飛び乗り攻撃を複数回成功させるのでも破壊可能。

攻撃方法
<突進>
角を前に出して突進してきます。
空中を飛んでいるからか、なかなかのスピードで向かってくるので見てからよけるのは難しいです。
正面にぼーっと立っている事のないようにしましょう。

この突進攻撃の際、角が破壊されていない状態だと壁に角が刺さることがあり、
刺さっている間は隙だらけの攻撃チャンスです。
ですが、狙うのはなかなか難しいというか、それを狙っている間に攻撃した方が早いので
刺さったらラッキー程度に考えておきましょう。

また、怒り状態の時は突進前に宙返りしてから2連続で突進してきます。
1回目をよけたからといって気を抜くと2回目の突進に当たることが多いので油断しないように。

<液飛ばし>
尻尾から正面と左右45度程度の角度に1発ずつ、合計3発の液体を飛ばしてきます。
これを食らうと防御力が下がってしまうのでなるべく避けたい攻撃です。
射程距離も結構長く、段差の上からでも飛ばしてくることがあるので、
高低差があるようなマップでは注意しましょう。

<前脚での薙ぎ払い>
周囲を前脚で1回転するように薙ぎ払います。
脚自体が長くないためか射程も広くないので、距離を取ることで回避できます。
攻撃に夢中になっていなければよけられるでしょう。

対策
こいつもドスジャギイと同様、まだまだ中ボスレベルの強さなので、
突進にさえ注意していれば基本的な一撃離脱の動きで大丈夫です。

突進をよけた後の方向転換中、薙ぎ払いが終わった後などの
相手の攻撃終了後が主な攻撃チャンスです。
また、空中を飛んでいる時に攻撃を当てていれば勝手にダウンしてくれるため、
その時はデカい一撃を叩き込んでやりましょう。

怒り時の突進はスピードが上がっていることもあり、ちゃんと見ていないと
死角から猛スピードで突っ込んできます。
液飛ばしを避け損ねて防御力がダウンしている状態で食らうとかなり痛いので、
怒り時にはなるべく相手の動きがわかるようにカメラを向けておきましょう。

次へ:運搬系クエストと釣りについて
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mh4rookie.blog.fc2.com/tb.php/20-62d07b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。