本当に1から始めるMH4初心者向けのブログ

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
詳細データ
バサルモス亜種(ゲームレシピ MH4攻略へのリンク)
MH4@wiki 詳細攻略のページ
当ブログ原種のページ

特徴
体に纏う岩がピンク色になったバサルモスの亜種。
原種の弱点だった水も通りますが、一番の弱点は氷属性になっています。
一応これでも樹海に合わせた擬態になっている……らしいです。
フィールドのど真ん中にピンク色の山ができてるのでより判別しやすくなっている気がしますが。

攻撃方法は原種と変わりません。ビームを時折失敗する所まで同じですが、
各種攻撃を行う際に体の上から鉱石を周囲に落とします。
そのため本体の攻撃は避けたものの、落ちてきた鉱石に当たって被弾ということもあります。
ギルドクエスト高レベル個体になるとこの鉱石に当たっただけで気絶確定と
地味に嫌らしい効果を身に着けているので、動きに慣れるまでは慎重に立ち回りましょう。

また、この鉱石は地面に落ちた際、砕けずに残ることがありピッケルで採掘を行うことができます。
ほとんどはカブレライトだのユニオンだのといった微妙な鉱石ですが、
ごく稀に岩竜の涙が取れることもあります。
しかし、戦闘中にリスクを背負って行うにしてはちょっと割に合わないかも。
無理して発掘を行うほどの物でもないと思います。

原種から追加された行動
<鉱石振り落とし>
その場で体を振って鉱石を周囲に落とします。動作が長いので攻撃チャンスに見えますが、
一応、周囲全部、前方、後方と落とす範囲に偏りがありそれを見極めた上で
懐に飛び込む必要があるのであまりオススメできません。
鉱石の気絶値が高いこともあるので、あまり無理せず距離を取って見守っていた方が安全です。
ガンナーであればただの攻撃チャンスとなりますが、位置取りを誤って鉱石に被弾しないよう注意。

<追加鉱石落とし>
転がりとタックルの時に鉱石が追加で降ってくるようになっています。
それぞれ落ちてくる場所は決まっているのでパターンさえ覚えてしまえば避けるのは容易です。
剣士だと攻撃を回避した後に追撃しようとして引っかかるパターンが多いです。

対策
基本的には原種とほぼ同じですが、鉱石を落とす行動には注意が必要です。
それさえ覚えてしまえば原種と同様の感覚で戦えるでしょう。

とりあえず腹を狙って部位破壊を狙うことを第一とし、
攻撃の際にはガスに備えてすぐに離脱することを徹底します。
鉱石が降ってくるパターンを覚えておくと離脱の際に巻き込まれることが少なくなるでしょう。

追加された鉱石振り落としは動作が長いため、つい攻撃しに行きたくなりますが
ちゃんと周りに降ってくる鉱石のパターンを把握しておかないと被弾してしまうことが多いです。
慣れないうちは近寄らない方が安全でしょう。

鉱石振り落としをしている間は近づけないことから、剣士では討伐時間がちょっと長引くこともあります。
30分40分までかかるほどでもないですが、さっさと片付けたいなら
擬態時に安全に爆弾が仕掛けられることを利用し、
擬態時に爆弾を仕掛ける→逆側、もしくは爆弾に当たらない所から攻撃して起こす→爆弾起爆で腹にダメージ
という手順で腹破壊を楽にすることができます。
爆弾必須というほどの相手でもないですが、楽に討伐したい時や採取で支給品爆弾が出た時などは
うまく利用するといいかもしれません。

ガンナーは鉱石振り落としが追加されている分、より攻撃できるチャンスが増えています。
相変わらず誘導がかかる突進に注意しつつ、ブレス対策で正面に立たないように気を付けながら
氷結弾や貫通弾を撃ちこんでいるだけで倒せる簡単な相手です。
ただし気絶値が高い鉱石に当たると、ガンナーの防御力では1ミスから即死もありえますので
あまり油断はしないよう気を付けましょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mh4rookie.blog.fc2.com/tb.php/128-3ae6c761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。