本当に1から始めるMH4初心者向けのブログ

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天空山

ネコの巣…エリア4
釣りポイント…無し

このフィールドでは採掘ポイントで豊富な種類の鉱石が取れるのが特徴で、
今まで取れたほぼ全ての鉱石に加え(紅蓮石・氷結晶・ライトクリスタルを除く)
レビテライト鉱石が取れるようになります。
また、さびた塊やなぞのお守りも採掘できるため、
ここに来る度にこまめに掘っておくと良いでしょう。

どのエリアにも採掘ポイントが大抵はありますが、
エリア3が特に採掘ポイントが多く、各段差に大体一つは採掘ポイントがあることが多いです。

キノコからはマンドラゴラが取れるようになります。
一回であまり数は取れませんが、秘薬やいにしえの秘薬の材料になる貴重なキノコです。
これも採集しておくと後半で役立ちます。

出現する敵はケルビ・ズワロポス・ブナハブラ・クンチュウ・イーオス・ゲネポスなどの他、
ガブラスが新登場します。
ガブラスは空中から攻撃を仕掛けてくる面倒な敵で、
攻撃時には下まで降りてくるため攻撃が届かないということはありませんが、
たまに毒を吐いてくることもあり、採集の前には掃除しておくと良いでしょう。
ガブラスからは翼蛇竜の皮、縞模様の皮などが剥ぎ取れます。

エリア8は主に飛竜種の巣になっており、休眠場所がここに設定されているモンスターも多いですが、
ここで戦闘すると地面が大型モンスターの攻撃で傾くことがあります。
その状態で戦い続けると地面の傾斜がよりひどくなり、一定時間踏ん張る以外の行動が取れなくなります。

エリア8で戦闘するとこちらが不利になることが多くなりますので、
モンスターが休眠のためにエリア8へ入った場合は、速やかに捕獲してしまった方が安全です。
もし戦闘になるのであれば、なるべく早めにこやし玉を使って追い出した方が良いでしょう。
スポンサーサイト
飛行船を作るために再度ナグリ村を訪れると、
グラビモスの狩猟が目的になります。
新フィールドの地底火山にも行けるようになるため、
装備の強化に紅蓮石が必要であれば、燃石炭の納品などで先に行っておくといいでしょう。

地底火山

MH4@wiki 地点火山の詳細ページ
http://www49.atwiki.jp/3dsmh4/pages/126.html

釣りポイント…エリア2
ネコの巣…エリア10

マップは地底洞窟と同じ形なのですが、
上の図で赤くなっているエリアに入ると、暑さで体力が徐々に削られていってしまいます。
クーラードリンクを飲むことで対処できるので、
地底火山での狩猟にはクーラードリンクは必須アイテムです。

この地底火山では採掘ポイントが多いのが特徴で、
7→4→2→3→8→9と回っていけば、かなりの鉱石がてにはいるでしょう。
この地底火山では青い採掘ポイントから紅蓮石と、極低確率ですがさびた塊が手に入ります。
草やキノコは火薬草やニトロダケなど、暑さに強そうな植物がメインです。
アオキノコなどはあまり手に入らないので、ここで集めるよりも他で集めた方が良いでしょう。

主に出現する敵はケルビ・リノプロス・クンチュウ・ブナハブラ・イーオスなど。
イーオスの毒は大型モンスターの相手前に食らうと少々厄介なため、
一緒に出てきた時はなるべく掃除しておきましょう。
クンチュウ、リノプロスも突進で適確にこちらの邪魔をしてくるので、
こいつらも大型と一緒に出るとうっとうしい敵です。

<主に採集できる物>
草…げどく草、火薬草、落陽草の根など
キノコ…ニトロダケ、マヒダケ、アオキノコなど
採掘…マカライト、ドラグライト、鉄鉱石、大地の結晶、紅蓮石、さびた塊、水光原珠、陽翔原珠
虫あみ…雷光虫、光蟲、のりこねバッタなど

<主に出現する小型モンスター>
ケルビ・リノプロス・クンチュウ・ブナハブラ・イーオスなど

次へ:さびた塊・太古の塊について
ザボアザギルの狩猟に行く前に、クエスト一覧を見てみると
他にウルクススの狩猟と小型モンスターの狩猟で氷海に行くことができるようになっています。
氷海では確率が低いながらもドラグライト鉱石が取れるため、武器の強化を一段階先に進めることができます。
多少粘る必要があるかもしれませんが、ぜひともザボアザギルの狩猟前に行っておきたい所です。

また、確率はそれほど高くないものの採掘ポイント全般で鎧玉上鎧玉が採掘できます。
防具の強化が終わっていない人はここで採掘を行っておくといいかもしれません。

氷原のマップ

氷海の詳細データ MH4@wikiのページ
http://www49.atwiki.jp/3dsmh4/pages/123.html

ネコの巣…エリア8
釣りポイント…エリア2
ハチミツ…エリア8、エリア5など

一面氷に覆われたフィールドで、対策を取らないと
全エリアで寒さのためスタミナの減少速度が早くなるという厄介な特徴があります。
通常時で5分に一回スタミナの上限が減ってしまいますが、
氷海で対策無しだと2分半ほど、大体倍くらいの速度で減っているように感じます。

対策としては、ホットドリンク(トウガラシ+にが虫かショップで購入)を飲むのが一般的ですが、
耐寒というスキルを発動させることでも対策は可能です。

このフィールドではドラグライト鉱石が取れるようになります。
武器の強化に必要なことが多い素材ですので、ぜひとも必要数を掘り出しておきましょう。
また、ライトクリスタル氷結晶もここでしか採掘できない素材です。
採掘ポイントは4、5、6、7、9の上部エリア辺りに多いです。

登場するモンスターは生肉担当のポポと、頭が矢尻型をしたトカゲのスクアギルなどがメイン。
クンチュウ、ブナハブラ、メラルーなども出現します。

次へ:氷海の小型モンスター
原生林

MH4@wiki 原生林の詳細データ
http://www49.atwiki.jp/3dsmh4/pages/119.html

釣りポイント…エリア3
ネコの巣…エリア10

マップには表示されていませんが、キャンプの入り口逆側にも出口があり
エリア3へ一方通行のショートカットが可能です。

この原生林はその名の通り豊かな自然が多く、美しい風景のフィールドですが、
時には毒沼もあったりもします。

主にキラビートル、コンガの毛、獣骨、垂皮竜の皮などがここで入手しやすく
必要になることが多い素材です。

このフィールドから虫あみポイントでキラビートルが入手できるようになります。
武器や防具の強化素材として必要になることが多い素材ですので、
余裕があればある程度集めておきましょう。

また、草からはホットドリンクの材料になるトウガラシ、
鬼人薬の材料になる怪力の種が入手できます。
ホットドリンクはショップで買った方が早いことも多いですが、
鬼人薬は若干ながら常時攻撃力を上げてくれる薬です。
一つ上のランクである鬼人薬グレートは材料にアルビノエキスが必要なため、
プレイスタイルによっては入手しやすい鬼人薬を使うことも多いでしょう。

採掘ポイントからは低確率でなぞのお守りが出現するようになります。
護石の元となる大事な物ですが、現時点でお守り目当てでここに来るのは効率が悪すぎます。
見つかればラッキー程度で考えておきましょう。

次へ:原生林の小型モンスター
地底洞窟


今更ながらゲーム画面をそのまま載せるのってまずいんじゃね?ということに気づきましたので、
マップを手書きに直しました。
正確な形ではありませんが、大体こんな感じに繋がってるよ、ということで勘弁して下さい。
そのうち以前の記事で使った写真も直します。

さて、この地底洞窟はエリア内で高低差が多いのが特徴で、
行き来するのに崖を上り下りする必要があります。

入手できる素材については遺跡平原と変わらないので、何かを目的として
ここに来ることはあまりないと思います。
若干遺跡平原よりも採掘ポイントが多い傾向があるくらいです。
また、やはりBCから出た直後のエリア1にハチミツが固定で出現しますので、
大型相手の前にはここで応急薬グレートを作っておくとよいでしょう。

<入手できる素材>
草…薬草、げどく草、ネンチャク草、ツタの葉など
キノコ…アオキノコ、マヒダケ、クタビレタケなど
採掘…鉄鋼石、石ころ、マカライト鉱石、大地の結晶
虫あみ…にが虫、雷光虫、不死虫、光虫など
釣りポイント…エリア2に設置、眠魚、サシミウオ、小金魚、黄金魚、大食いマグロなど
ネコの巣…エリア10

大体マップ上部エリアに虫あみポイントが配置されやすく、
マップ下部エリアに採掘ポイントが配置されやすいです。

<出現小型モンスター>
アプトノス、リノプロス、ジャギィ、ブナハブラ、オルタロスなど
クエストによってはジャギィがイーオスやゲネボスに変わったりすることもあります。

次へ:地底洞窟の小型モンスター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。