本当に1から始めるMH4初心者向けのブログ

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレイする前に用意する物って何かある?

まあ当たり前ですが最低限、ニンテンドー3DS本体とソフトが必要です。
通信プレイをするにはプレイする人が各自でソフトを持っている必要もあります。
また、ソフトについてはゲームショップなどで購入する他にダウンロード版も販売されています。



通信プレイについては、同じ場所の近くに集まって協力プレイをする分には
特に何も必要はありません。3DS本体側面右についているワイヤレス通信スイッチをオンにするだけです。

インターネットを使用しての通信プレイをするには、インターネット回線と無線LANが必要になります。
これは詳しく解説すると別の話になりますので、各自でググって下さい。

拡張スライドパッドって絶対必要なの?

拡張スライドパッドについては、プレイする人の手の大きさによって
使用感が違ってくるため一概には言えないのですが、
個人的にはあった方がいいと思います。

理由としてはカメラの移動を右スティックで行うことができるようになるため、
移動しながらの敵補足などが格段に楽になります。
スライドパッドが無くてもパネルカスタマイズで下画面にカメラ操作を当てることができる上、
ターゲットカメラ機能があるのでそこまで困るというわけでもないのですが、
やはり咄嗟にカメラを動かしやすいというのは大きな強みでしょう。
またRボタンも大きくなるので、Rボタンを押しっぱなしにする機会が多いモンハンでは
地味に便利な点でもあります。

欠点としてはABXYボタンとの距離が未装着状態の時よりも離れてしまうため、
手の小さな人には押しづらく感じてしまうことでしょうか。
装着することにより本体の重さも増してしまうため、長時間プレイしていると
手が疲れやすくなることも挙げられます。

スライドパッドは任天堂本社から出ている物の他に、
形状が違う他社製の製品もあるようです。
管理人は任天堂のスライドパッドを使用しているので、使用感については何とも言えませんが、
機能が追加されていたりするパッドもあるようですので、そちらを使ってみるのもいいかもしれません。

なお、拡張スライドパッドの使用には単4電池一本が必要です。
また通常の3DSと3DSLLで本体によってスライドパッドの種類も違うので間違えないように注意。

次へ:MH4での基本操作




スポンサーサイト
モンスターハンターシリーズと言えば圧倒的売上を誇る大人気アクションゲームです。
名前だけなら聞いたことがあるという人も多いでしょう。
興味があるんだけど、もうすでに何作も出ているし今更新規で始めるには……という人もいるかもしれませんが、
MHシリーズは過去作との繋がりがあまりなく、いきなり4から始めても全く問題がありません。
じゃあちょっとやってみようか……と興味を持った人のため、ゲームの特徴を詳しく解説します。

公式サイト
http://www1.capcom.co.jp/monsterhunter/4/
こちらは最新作であるMH4の公式サイト。ニンテンドー3DS対応で2013年9月14日に発売されました。

ウェブマニュアル
http://game.capcom.com/manual/MH4/ja/index.html
操作方法などが解説されている公式ウェブマニュアルです。

シリーズ公式サイト
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/
こちらはMH4だけでなく、前作である3GやPC用ゲームであるフロンティアなどの
シリーズ全作について扱っているサイトです。

モンスターハンターってどんなゲーム?

肝心のゲーム内容ですが、公式ではハンティングアクションゲームとなっています。
その名の通り人間の何倍もの大型のモンスターと戦い、それを打ち倒すのがメインです。
倒したモンスターからは素材を手に入れることができるため、その素材を使って武器を作成・強化して
また新しいモンスターへ挑む……という繰り返しです。
ストーリー要素はあまり重視されておらず、プレイヤーキャラの成長要素もありません。

3DSの無線通信機能を使ったローカル協力プレイや
無線LANを使用してのインターネット通信での協力プレイにも対応しているので、
同じモンスターに複数人数で挑むことができます。

大型モンスターは普通のアクションゲームで言うとボスクラスに強い存在なので、
倒した時の達成感は大きいものの、敵を蹴散らす爽快感はあまりありません。
また、倒すモンスターこそ違う物の、結局やることはどのモンスターを倒すかの違いだけになります。

・強い敵を倒した後の達成感が好き
・レアな武器などを集めるのが好きで、そのためなら繰り返しプレイも苦にならない
・周りに同時期にプレイを始める友人がいる、もしくは縛りプレイにつきあってくれる友人がいる
・インターネットでの見知らぬ人との協力プレイが好き

といった人にはオススメのゲームです。その反面、

・ゲームはストーリー重視
・同じことを繰り返すのは嫌
・1人でチマチマと成果が見えにくい作業をしたくない
・かっこいいアクションでバリバリ敵をなぎ倒したい

といった人には向いていないゲームです。

出荷本数が200万本突破という、まさに国民的ゲームになっているMHシリーズですが、
正直万人向けとは言い難いと管理人は個人的に思っています。
特に、周りに誰か一緒にプレイしてくれる人がいるかどうかというのは大きくプレイ意欲に関わってきますので、
購入の際には「売れてるから」と安易に購入してしまわないように考えましょう。

……とネガティブなことを書いてはいますが、こんなブログを作るくらい
管理人はハマっているゲームでもあります。
このゲームにしかない面白さというのも確実にありますので、
興味がある人はぜひ一度プレイしてみて下さい。

次へ:プレイする前に用意するもの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。